マイブログ

花束のアプローチ

海外では、男性から女性に花をプレゼントするという光景が、自然な街の風景の一部であるそうです。日本ではなかなか見られない光景でもありますが、今後は、これからもそのようなシチュエーションが増えていくと良いなとは思われます。

ですが、日本の男性がそのような行いを果たして自然に、エレガントに、女性にアプローチできるのでしょうか。などと考えると、なかなか難しいものがあるのかもしれませんね。

海外などに旅行に行きますと、男性のレディーファーストなどがとても印象的で、海外の男性が、女性に花をプレゼントする姿というのは容易に想像することができます。

なぜ、日本の男性は、海外の男性のように、女性に気軽にアプローチする人が少ないのでしょうか。日本男児などとも言われますが、どちらかと言うとやはり、海外の男性のように、女性を重んじる姿勢というのは、今後、日本社会の中でも、必要とされてくるものではないかなと思われます。

ハワイでは、バレンタインに男性から女性にアンスリウムと言う南国の花をプレゼントするそうです。日本では、女性から男性にチョコレートをプレゼントする風習がありますが、できれば男性から女性に何かをプレゼントするような、ビッグなイベントが、今後生まれるといいですね。

ホワイトデーは、どちらかというとやはりバレンタインデーの影に潜んでいるというような雰囲気がありますので、男性から女性に何かプレゼントするような、ビッグイベントが日本で生まれないでしょうかね。

フラワーアレンジメント業界などの皆さんで、何かそのような企画事はないのでしょうか。花を贈る男性の姿はとても美しいですし、花を受け取る女性の姿というのも、大変美しいものです。そのような風習をどうか日本にも自然発生しないものかなぁと最近考えています。

–Ayamechan華のMiti~Waの心で生ける~ のトップへ–